買物と教育にこだわる|査定にかかわる相場とは|マンション売却時の注意点

査定にかかわる相場とは|マンション売却時の注意点

婦人

買物と教育にこだわる

模型

買物に便利な暮らし

埼玉は商業施設が充実していますので、買物に便利で暮らしやすいです。昔ながらの商店街では、ファミリー層に人気がありますので、幅広い世代に向けて不動産売却が可能です。新しい商業施設の周辺は、ショッピングやレジャーを楽しむ若い世代に人気が高く、夫婦だけでなく一人暮らし向けの不動産売却も可能です。埼玉はマンションも一戸建ても豊富ですが、若い世代にはマンションのほうが手頃な価格帯で購入してもらえるので人気です。世代の特徴を把握すると、どのようなニーズが多いのかを把握しやすくなります。買物に便利なエリアは、バリアフリー対策が意識されて街づくりされていると、高齢者世代だけでなく、高齢者世代を親に持つ働き盛りの夫婦や、子育て世代にも人気があります。

こだわりの子育て

埼玉には文教地区と呼ばれるエリアが点在しており、文教地区の不動産を購入したいと考えているのは、教育熱心な夫婦が多いです。子育てに最適な、閑静な住宅地と、無料や低価格帯で満喫できる教育施設が充実しています。無料の教育施設の代表は図書館です。埼玉の不動産売却は、文教地区向けの一戸建てが人気です。マンションよりも一戸建てのほうが、駐車場のコストがかからないからです。子供の送迎にマイカーは必需な場合が多く、子育てが一段落してから不動産売却で住み替えを検討する夫婦もいます。子育て向けですが、ガードレール対策や段差の解消など、高齢者向けにも整備されているので、新たに二世帯同居を希望する世帯にも人気があります。